OWS 特定非営利活動法人 OWS
ニュースレター メンバー登録 お問い合わせ
HOME


私たち人類を含むすべての生きものは、原始の海から生まれた生命体に端を発しています。

あらゆる生きものは、相互に密接な関係を保ちながら、自然の営みを重ね、40億年ものはるかな進化の歴史を歩んできました。その間、海は生命の源として、無限とも思える多種多様な生命を育み、多くの生きものに命の連鎖をもたらしてきました。

私たち人類を含むすべての生きものにとって、海は水や空気のようにあるがままの存在として、無為に受け入れ、豊かな恵みを享受してきた母なる自然そのものなのです。

文明の発展に伴い、私たち人間の多くは、沿岸地域に住み、海洋資源を最大限に活用しはじめました。そして、人間の生活や活動から生まれるあらゆる廃棄物をも海に排出してきました。

近代化が進むにつれ、爆発的な人口の増加にともなって、漁業や工業は大規模になり、沿岸の集落は都市へと変遷を重ねてきました。その結果、世界中の沿海域で深刻な汚染や環境破壊を引き起こしました。

現在、地球上のどのような辺境の地においても、人間の活動の影響が及んでいないところは存在しません。汚染や環境破壊が望ましいと考えている人はいないにもかかわらず、残念なことに、環境より経済活動が優先されてきました。しかし、今日、地球的な環境異変により、ようやく地球環境問題が世界的に議論される兆しが見えてきました。

しかし、すでに複雑に入り組んだ地球規模の環境問題の解決は、一部の人々や国々が取り組めば何とかなるような事態をはるかに超えています。今やすべての人々、すべての企業や団体、すべての国々が一刻でも早く、環境改善のための活動に取り組まなければならないときがきています。

OWSは、人々が自然を尊び、すべての生命を尊重するという根源的な価値観のうえに、豊かな自然と一体となった暮らしを実現するべきであると考えます。

OWSの使命は、海というかけがえのない自然を活用して、できるだけ多くの人々に、海の自然や生きものに親しむ機会をつくり、ともに自然の仕組みや大切さを学ぶことにより、自然を守ろうという意識の普及をはかることです。


 
Copyright© 2005-2007 The Oceanic Wildlife Society. All Rights Reserved.