OWS 特定非営利活動法人 OWS
ニュースレター メンバー登録 お問い合わせ
HOME


OWS元会長であるジャックT.モイヤー氏は2004年1月10日、ご自宅にて逝去されました。
ご冥福をお祈りいたします。


故ジャックT.モイヤー先生

故ジャックT.モイヤー先生は、2001年2月、OWSの初代会長に就任されました。 以来3年間にわたってOWSの活動の中心的な役割を担っていただきました。
多くのセミナーや講演会をはじめ、OWSが取り組んでいるプロジェクトのためにハワイ諸島のミッドウェイ環礁 やパラオ諸島のアンガウル島、ニュージーランドまで複数回にわたっての海外渡航もこなしていただきました。

モイヤー先生の講演や活動を通して、モイヤー先生の自然や生きものに対する思いやりや優しさ、そして何よりその自然を守ろうという強い意志と哲学は、多くの皆さんの心にしっかり刻みこまれたことと思います。

OWSは今後ともモイヤー先生の意志を引継ぎ、OWSの活動をさらに積極的に推進していきます。

 
アルバムより
2001/05  ミッドウェイ環礁 サンド島
写真撮影中、突然二羽のシロアジサシがモイヤー先生の腕と肩に止まった。
  2001/12 クリスマスパーティ
ビールも入って、興がのるとピアノの弾き語りでジャズを 口ずさんでくれました。
   
2002/12
ニュージーランドカイコウラ

ナチュラリスト・ガイドとしてニュージーランドオットセイのコロニーを訪問。
  2002/02
ダイビングフェスティバル会場

ボランティアスタッフと一緒に来場者の皆さんに熱心にOWSの説明をして頂きました。
  2003/05
事務局での打ち合わせ

倉田副会長とアンガウルプロジェクトの打ち合わせ。ついつい昔の話に花が咲きました。
2003/09
パラオ共和国アンガウル州立自然公園

ビジターセンターのプレオープニングレセプション。アッという間に地元の子供たちと仲良しに。
モイヤー先生のご冥福をお祈りいたします。
 
Copyright© 2005-2007 The Oceanic Wildlife Society. All Rights Reserved.